紙資源節減の大きな成果

12月23日

今年6月に、年末にいただくカレンダーの辞退のお願い文を取引先に送付しました。
結果、カレンダーをいただくことはほとんどなくなりました。
毎年12月は、本社内にカレンダー置き場を設けていましたが、今年はありません。

毎年たくさんの素敵なカレンダーをいただく一方、社内で使いきれず、それなりの数を処分していましたので、大きな進展です。
当社がこれまでいただいていたカレンダーが、必要とされる企業や個人に届くようになれば良いですね。

紙を捨てる量を減らすことは、

SDGs目標13「気候変動に具体的な対策を」
SDGs目標15「陸の豊かさも守ろう」

に貢献できます。

報道を見ていると、「SDGs=脱炭素」の風潮が強いですが、できるところから、無理をしないで進めるのも大事であり、SDGsのすすめ方の考えです。

できることからコツコツと、無理をしないですすめていきます。