今、当社が行うべきこと

04月09日

今企業は、新型コロナウイルス感染予防対策に忙殺されています。
小池都知事は、6日の記者会見での質問に対し、

「流通と建設は、企業、個人によってケースバイケース」

「感染症を拡大させないと言う観点からどう協力していただけるか」

と回答され、判断を各企業、各個人に委ねました。
7日に緊急事態宣言が発令され、安倍首相は、

「緊急事態を1ヶ月で脱出するには、人と人との接触を7割、8割減らすことが前提」

と呼びかけました。
当社は建築資材の流通を担っているので、社員の7割8割在宅勤務と言うわけにはいきません。
だとするならば、在宅勤務+その他合わせ技で、人と人との接触7割8割減に近づける努力をすべきと考えました。
通勤方法の変更、営業時間の短縮、訪問活動の自粛、仕事の進め方の変更、在宅勤務の模索、その他・・・
平常時では出てこないアイデアが出ています。
7割8割減は高いハードルですが、一つ一つの見直しの積み重ねが、近づく原動力と信じてすすめます。